東北アジア研究センター

東北アジア 出会いと発見

原子分子材料科学高等研究機構

ナノの世界をのぞいてみよう

産学連携先端材料研究開発センター

ようこそ!未来の先端材料の世界へ

開催概要

 東北大学の研究所や史料館を公開する秋のイベント「片平まつり」。今年のテーマは「感じてみよう 科学のチカラ」。最先端の研究を紹介する展示コーナーや科学に触れる体験コーナー、記念講演会などイベント満載!科学のチカラを感じてみよう!

【名 称】 東北大学附置研究所等一般公開 片平まつり2015
キャッチフレーズ「感じてみよう、科学のチカラ」
【日 時】 2015年10月10日(土)・11日(日) 10:00~17:00
【場 所】 東北大学片平キャンパス、加齢医学研究所(星陵キャンパス)、
災害科学国際研究所(青葉山新キャンパス)
※片平キャンパス⇔星陵キャンパス、片平キャンパス⇔青葉山新キャンパス
 各区間を無料シャトルバス運行
【対 象】 小・中学生、高校生、大学生、一般
(イベント好き・科学好きの方、研究所を見てみたい方にお勧めです。)
【参加費】 入場料無料
【研究所】 金属材料研究所、加齢医学研究所(星陵キャンパス)、流体科学研究所、電気通信研究所、多元物質化学研究所、災害科学国際研究所(青葉山新キャンパス)、東北アジア研究センター、学際科学フロンティア研究所、原子分子材料科学高等研究機構(WPI-AIMR)、東北大学史料館、産学連携先端材料開発研究センター(MaSC)
【後 援】 宮城県、宮城県教育委員会、仙台市、仙台市教育委員会、名取市、名取市教育委員会、多賀城市、多賀城市教育委員会、富谷町、富谷町教育委員会、公益財団法人仙台ひと・まち交流財団、宮城県商工会連合会、仙台市商工会議所、一般社団法人みやぎ工業会、公益社団法人仙台市産業振興事業団、NHK仙台放送局、河北新報社、TBC東北放送、仙台放送、宮城テレビ放送、KHB東日本放送
【備 考】 ※会場には駐車場を用意しておりません。お車でのご来場はご遠慮ください。
※東北大学は『キャンパス内禁煙』を実施しています。ご協力をお願いします。

片平まつり2015

片平まつり2013

2013年に行われた片平まつり風景の
動画です。

Copyright © 2011-2015 Tohoku University. All Rights Reserved.