科学ワンダーランド

東北大学附置研究所等一般公開 | 片平まつり2017

東北大学

2017年 10/7(土)・8(日)

TOPに戻る

English

片平まつりとは

東北大学の研究所や史料館を公開する秋のイベント「片平まつり」。
今年のテーマは「おどろき!はっけん! 科学ワンダーランド ~仙台発信~」。

最先端の研究を紹介する展示コーナーや科学に触れる体験コーナー、
科学の不思議トークや記念講演会、公開シンポジウムなどイベント満載!
科学ワンダーランドで冒険しよう!

キャラクターのページはこちら!

委員長挨拶

 2年に一度、仙台から発信する科学の一大イベント「第10回 片平まつり2017」が東北大学のキャンパスで開催されます!
 世界に誇(ほこ)る8つの研究所と1センター、史料館が、科学ワンダーランドとなってお待ちしています。

 わくわく、どきどき、科学の楽しさで満たされる空間は、“おどろき”や“はっけん”であふれています。
 今回は、特別企画として、30分で分かる科学の不思議シリーズで身近な問題や未来の技術のヒミツを次々解き明かしたり、歴史建造物としてその価値が認められた片平キャンパスの建物群を見てまわる歴史散歩、大災害を生き抜くための大人向けの公開シンポジウム、サイエンスエンジェルや科学オリンピックの企画も用意しております。

 ここでの感動は、きっと将来の夢や希望につながると我々一同信じております。皆様と科学ワンダーランドでお会いするのを楽しみにしております。

委員長 佐藤 岳彦

片平まつり2017実行委員会
委員長 佐藤 岳彦

【名 称】
東北大学附置研究所等一般公開 片平まつり2017 「おどろき!はっけん! 科学ワンダーランド ~仙台発信~」
【日 時】
2017年10月7日(土)・8日(日) 10:00~16:00
【場 所】
東北大学片平キャンパス、加齢医学研究所(星陵キャンパス)、災害科学国際研究所(青葉山新キャンパス)
※片平キャンパス⇔星陵キャンパス、片平キャンパス⇔青葉山新キャンパス
 各区間を無料シャトルバス運行
【対 象】
小・中学生、高校生、大学生、一般
・科学好きの方、東北大学に興味のある方、通常は見ることのできない研究所の中を見てみたい方にお勧めです!
【参加費】
入場料無料
【研究所】
金属材料研究所、加齢医学研究所(星陵キャンパス)、流体科学研究所、電気通信研究所、多元物質科学研究所、
災害科学国際研究所(青葉山新キャンパス)、東北アジア研究センター、学際科学フロンティア研究所、材料科学高等研究機構、東北大学史料館
【後 援】
宮城県、宮城県教育委員会、仙台市、仙台市教育委員会、名取市、名取市教育委員会、多賀城市、多賀城市教育委員会、富谷市、富谷市教育委員会、
公益財団法人仙台ひと・まち交流財団、宮城県商工会連合会、仙台市商工会議所、一般社団法人みやぎ工業会、公益社団法人仙台市産業振興事業団、
NHK仙台放送局、河北新報社、TBC東北放送、仙台放送、宮城テレビ放送、KHB東日本放送
【協 力】
NPO法人 natural science
【備 考】
※会場には駐車場を用意しておりません。お車でのご来場はご遠慮ください。
※東北大学は『キャンパス内禁煙』を実施しています。ご協力をお願いします。